→製作工房は秘密の宝庫

映画や特撮の衣装を専門に製作している工房は世界各国に在りますが、
日本にもいくつかあることをご存知ですか?
テレビ局の衣装部が製作していることも多いですが、
外部発注で専門の工房が請け負って作った衣装も多いのです。
それらの工房には複数の職人がいて、衣装だけでなく装備品やアクセサリーといったものを、
それぞれの専門スタッフが手掛けています。

中にはショップを持っていて、実際の撮影で使われたものと同じデザインの、
アクセサリーや小道具を販売しているところもあります。
更には、かなり高額になりますがオーダーで、
素材もデザインも全く同じ衣装を作ってくれるところもあり、
実際に身に着けるコスプレイヤーよりは、コレクターといった人たちに人気があるようです。
ショップには撮影で使われた小道具が展示されていたり、
定期的に会場を借りて展示会を開いている工房もあるので、
特撮の衣装を作っているコスプレイヤーはそういった機会を利用して、
小道具の細部を撮影したり、製作の参考にしてみるのもいいかもしれません。

また、スタッフに余裕がある時であれば、
作り方や材料についての質問に答えてもらえることもあるので、
ショップを訪ねてみるだけでなく、衣装の再現で疑問に思うことが出て来た時などは、
メールで問い合わせが可能かどうかを打診してみるのもいいでしょう。
製品だけでなく、パーツの販売をしてくれるところもあるので、
手芸店やホームセンターで希望のものが見つからない場合は、
こういった工房に問い合わせてみることもお勧めします。

コスプレの衣装の参考にするためだけでなく、覗くだけでもワクワクするので、
機会があれば製作工房やショップの見学に出掛けてみてはいかがでしょうか?