→悪役専門で楽しむ

ヒーローやヒロインに憧れてコスプレをする人もいれば、
中には、悪役に魅力を感じてコスプレを始めたという人もいるでしょう。
小さい頃を思い出してみてください。
アニメや漫画に限らず、ドラマなどを見ていても、なぜか主人公ではなく
悪役やライバルの方ばかりを応援していたなどということはありませんでしたか?

悪役やライバルにもさまざまいて、ある者は悲しい過去を背負っていたり、
またある者はやむにやまれぬ事情があったりと、
ヒーローやヒロイン以上の「ストーリー」を持っている人たちもいるのです。
そんな役に魅せられて悪役やライバルのコスプレを専門にしているという人たちがいます。

役どころやバックボーンが気に入ったからという以外にも、
悪役やライバルの方が衣装がカッコイイからという理由で、コスプレをしている人もいます。
改めて見ると、確かに主人公の側とはまた違った、
文字通り「悪の魅力」がその衣装には込められているかもしれません。

衣装だけでなく武器や小道具も、大振りで目立つものが多かったりで、
それを扱って様になる筋肉があるからこそ、
悪役のコスプレを選んだという人も中にはいるようです。
俳優に悪役を専門とする人たちがいるように、
コスプレイヤーの中にもまた悪役やライバルを専門にしいる人がいて、
主人公と立場の引き立てあいをしているからこそ、
見ている側もより楽しめるのかもしれません。

どんなコスプレをしようかまだ悩んでいる途中にある人は、
ダークサイドに目を向けてみてはいかがでしょうか。